俺の人生を変えたキチガイナンパ師~その名はNEKOTA~

生き方

とうとうこの男の話題に

触れる時がきてしまった・・・

 

 

 

俺の人生を変えやがったと言っても過言ではない男・・・

その名は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEKOTA@フリーランスナンパ師

 

 

 

 

はい。ご存知の方も多いですよね。

ナンパにドハマりしてしまい、

気づいたら会社を辞め、

ナンパを仕事にするために東京に行った、

みんなから愛されるキチガイ野郎です☆

 

 

突然、なんでNEKOTA氏の話をすることになったかと言うと、僕の人生は彼なしには語れないくらいの影響があったから。

 

(このブログは、もともとハイスぺ非モテだった僕が、ストナンやネトナンを通じてハイスぺ非モテを脱却するまでの物語や体験談を発信するブログです。)

 

この物語を発信する上で、彼の存在は非常に大きかったので触れることにしました。

味噌の地で初合流

ちょうど1年前がNEKOTA氏との初合流になります。

 

ナンパを始める時に、同時にTwitterを始めたのですが、ちょくちょくNEKOTA氏のタイムラインが僕のTwitterに流れてくるようになりました。

 

よおw花道w

と、あまりにもこのキャラが存在感を発揮してくるので、プロフをチェック。

26歳のナンパ初心者!ナンパを起点に、人生を切り開きます!

的なことが書いてありました。

 

おっ、同い年やん。

 

しかも、ナンパで人生切り開くって割と共感できるかも。

 

と思いながら過去のツイートを遡る。

 

どうやら最近浜松でナンパを始めたみたいで、ちょこちょこ街に出ながら地蔵しては声をかけ、地蔵しては声をかけて、と勇気を振り絞って声をかけているのが想像できた。

 

ナンパを始めたのも同時期で、しかも同年代。

 

当時の僕は、

 

ナンパを通じてモテるようになりてえ!

人生変えるきっかけが欲しい!

 

と思っていたので、共感できました。

仕事も大してつまらなかったし、レールに敷かれている感がめっちゃ嫌だったんですよね。

そこで、NEKOTA氏のブログを見て、同じ気持ちで葛藤しているが分かり、これは合流するしかないなと思い、合流申請をしたのがきっかけです。

 

いや、でけえ(笑)

これが、合流して最初に思った印象でした(笑)

そして、何かもってそうなオーラを発していた。

初対面ではちょっとイカついな、と思ってしまうかもしれないが、普通に話しやすい。

 

いやー、このギャップはマジ活かせるw

どうやらこれを武器にして、アポとストナンに臨んでいるらしいw

 

何回か合流したことがあるので、少しだけ彼のスタイルに触れておく。

彼はオラつき、いじり、褒めを有効活用し、感情に揺さぶりをかけることを意識しているらしい。

 

ちなみに僕が合流してて思ったのは、

・声掛けの瞬発力がえぐい

・マインドにぶれがない

以上の2つ。

これが、簡単な紹介になります。

人生観

そして、ここからが本題になるんですが、僕は彼が上京した半年後に上京しました。

この上京も、8割方(10割か(笑))NEKOTA氏の影響で、

 

「自分で自分の人生を切り開く」というテーマに共感したからなんですよね。

 

僕は当時、毎日仕事に追われていて、ナンパでストレスを発散させているような人生でした。

平日は夜遅くまで働いていて、土日休みの日にナンパに出てストレスを発散し、即!!!

とか言いながら、日々を過ごしていました。

 

割と楽しかったんですが、心の中にモヤモヤというか、自分の人生こんなもんでいいのかなーと思っていたんです。

 

 

大して仕事もつまらなかったし、毎日惰性で生きていて、時間を消費している自分。

その生活の中に、ナンパという遊びがあったけど、僕の心は満たされることはありませんでした。

 

 

しかし、その時

 

俺、東京行くわ。

 

なんやて!?

 

このNEKOTA氏の行動を見て、

 

 

何やってんだ俺・・・俺も今のような毎日を変えないと・・・

 

率直に感じ、なんというか身近に行動している人がいるのに、動けない自分が悔しくなりました。

 

 

僕は

小学生の頃は「いい人」しか演じることができなくて、

中学の頃は「特徴なし」と女子から言われ

高校では彼女に「重い」とフラれ、

大学では好きな子に「非モテコミット」をし、

自分が納得のいく恋愛をしてきませんでした。

 

社会人になって「ナンパ」に出会ったことで、少しずつモテるようになって人生が楽しくなってきましたが、本質は変わらない。

 

生活の一部にナンパが入ってきただけ。

 

僕が求めていたのは、自分自身が人生の主人公となり、

「自分が生きる道は自分で敷くこと」

だったのです。

 

このきっかけを与えてくれたのがNEKOTA氏だったので、この物語を語る上では外せない人物でした。

そして、最も心を動かされたLINEがこちら。

最後に

ちょっと照れ臭くなってきたので最後にします(笑)

 

彼は、ちょこちょこナンパ講習とかを開いているようです。

・ナンパをしたいけど、地蔵で悩んでいる方

・ナンパで即りたいけど、即未経験の方

・そもそもマインドを強くしたい方

これらに該当する方は、学ぶことがあると思います。

 

僕も、何回か合流しているのですが、色々と勉強させてもらっています。

 

今はネトナンもやっているらしい(たぶん)ので、ストリートナンパだけではなく、その他マッチングアプリでのアポなど、ジャンルは増えているようです。

 

ブログとTwitter貼っておきますので、気になる方は問い合わせてみてください↓

ブログ→NEKOTAブログ

Twitter→@ginshari_dani

 


ハイスペックなのに損してない?

国立大学を卒業後、1部上場企業へ入社した。
年収は25歳で700万。

完全に勝ち組の人生だなって思いきや、
女の子には振られっぱなし。

そんな俺が、50人の女の子と夜を共にし、
セフレを3人作って非モテを脱却。

ハイスぺこそ、恋愛学べば鬼に金棒。

そんな俺は、鬼に金棒を実現しました。

もう、「スペックあるのに恋愛対象じゃない」
なんて言葉は言わせない。

ハイスぺ非モテ向けに特化した
「セフレを作れるメルマガ」を配信中☆

ご登録はこちら↓↓

ハイスぺ非モテがセフレを作れるメルマガ


コメント

タイトルとURLをコピーしました