非モテだった頃のわたくし

プロフィール

どうも、花道です。@hanamichi_jam

 

新たに恋愛の情報発信をしていくということで、本日はこのブログのコンセプトと新たに自己紹介をしていきます。

いきなりプロフィールがこんな感じで、

・ストナンもネトナンもできまっせ!

・スト値8の彼女がいまっせ!

と書いても

「こいつエアプちゃうんかw」となっちゃうので、できるだけ僕の過去の全てをさらけ出そうと思います。

 

過去の僕(23歳くらい)は、「スペックは高いはずなのに、モテない」という悩みを抱えていました。

だから、発信のメインを「スペックに自信はあるのに、モテない人」いわゆる「ハイスぺ非モテ」の方向けとし、過去の僕と同じような悩みを抱える人を救うことが目的です。

(過去の自分に恋愛の本質を語っていくイメージです。)

【ハイスぺの定義】
・名乗れる肩書があること(有名大学、1部上場企業の社員、強豪校出身者など)
(顔のかっこよさは関係なし)

言うならば、イメージは東カレに登録できる男性のことです。

僕は高校の部活では県でトップの層に位置し、

勉強でも学年で常にトップ3に君臨し、

高校で文武両道をテーマに掲げ、

学校推薦枠を獲得して国立大学へ進み、某有名企業に入社しました。

自分でハイスぺと言うのはいささかいやらしい気もしますが、超努力したタイプなので自信を持って発信します。

このように僕は、人生の勝ち組いわゆる「エリート」と言われる人種でした。

「人生って割とイージーモードじゃね?」とか思っていたのですが、

 

 

 

 

全くモテなかった。

恋愛は僕にとってハードモードすぎました。

今では、モテるよね?女に困らなそうと言われますが、普通に困ってました。

だから、全く自分に自信がなさすぎました。

 

 

理由は「いい人」「特徴なし」「つまらない」「非モテ」人間だったからです。

 

中学時代では、いじめられる卓球部に入部不良にテストの答えを教える感じのやつクラスで唯一昼休みのサッカーに誘われない。

ヒエラルキー高くするには、勉強と部活を頑張らねば!と思ったが意味なし。

 

高校時代では、男子校(しかも卓球部で寮生活)で、出会い皆無。

体育祭で他校の女子に道を聞かれても、免疫がないから無視。

喋ったのは寮母さんと、高校の教師のみ。

卓球つながりで他校に好きな人が2人できて、なぜか同時期に2人に告白し、アっけなく2人に振られる。

そして、免疫がないから連絡を取る女の子をすぐ好きになり、告った2週間後に、他校の女子卓球部で好きな子ができる。

その子からまさかの鬼告白され、初の彼女ができるも、2ヶ月で「重い」と振られる。(付き合った理由は、仕草が童貞っぽくてかわいい。)

高校時代では、出会いがなさ過ぎて勉強と部活を頑張ることしか能がなかった。

 

大学では、また卓球部に入部し、少しだけ恋愛を経験する。

そして、初の童貞を卓球部内の先輩の彼女で捨てる。(童貞を抱きたいというこれもまたヤリマン。)

 

そして、同じサークル(卓球部)でスト値3の彼女と5年続くも、かっこいい男を演じなきゃと思いながら、5年間ずっと「うんこしてくる」が言えない男。

さらに、卓球部の後輩女子とサークル飲み中にノリでキスし、ガチで好きになる。

この人しかいない!というところまでのめり込み、5年の彼女に別れを告げる。

そして、後輩をストーカー並みに追いかけた結果「もう連絡してこないで」と後輩に嫌われる。

大学では、彼女も失い、恋愛で全てを失う。

(ちな大学の時に空港で撮った写真がこれ↓陰キャ感丸出しw)

ファッションもダサいし、クロックスで空港に行くというねw

社会人では、少しずつ恋愛を覚えていったけど、納得はしなかったですね。

1回セックスしてすぐ好きになった子にバラの花束とか渡したり、高い財布とか買ってあげてました。

 

まじで付き合ってくれと懇願するも、陰で「あの人、いい人だけどつまんない。スペックあるけど、付き合う気にはならない」と振られる。

次に新しく好きな子(彼氏持ち)ができても、「彼氏と会えない時の寂しさを埋め合わせだから。花道くん刺激がないもん」と振られる。

(この子も、体の関係はありながら都合のいい人でした)

結果、工場勤務の彼氏に勝てませんでしたw

社会人1~3年目までは少し恋愛を学ぶも、「つまらないいい人」が脱却できず自分が納得のいく恋愛はできず。

こんな感じで、僕は5年も付き合った彼女の前でうんこができなかった人間で、なおかつ男子校非モテ出身で、免疫なぞ何一つなかった人間です。


 

まあ僕はこんな感じで昔から自分が納得のいく恋愛をすることはできませんでした。

しかし、ストリートナンパにのめり込み、マッチングアプリで女性とのアポを量産した結果、女性に慣れて

50即を達成し
スト値8彼女ができ、
暇があれば街に出てナンパをし、
マッチングアプリで直で家に呼ぶことができています。

また、ストリートナンパも場所を問わずできるようになり、地方のデパートに出没したモデルを即った経験もあります。

今はこんな感じです。

ブログのコンセプト

このブログは、

「ハイスぺなのに非モテ」だった昔の自分に向けて、恋愛をちゃんと勉強すれば「スト値8(本命)彼女を作りつつ、家にいつでも女を呼べる状態」

を作れるんだよ、という未来を見せるような発信していきます。

特に、22歳~24歳で「無難でいい人」を抜けきれず、

好きな子に振られまくっていた自分に向けて書いていきます。

僕と同じように

・スペックには自信があるのに、女性にモテない方

・「いい人」が抜けきれない方

だと、楽しく読んでもらえると思います。

それでは、よろしくお願いいたします!

 


ハイスペックなのに損してない?

国立大学を卒業後、1部上場企業へ入社した。
年収は25歳で700万。

完全に勝ち組の人生だなって思いきや、
女の子には振られっぱなし。

そんな俺が、50人の女の子と夜を共にし、
セフレを3人作って非モテを脱却。

ハイスぺこそ、恋愛学べば鬼に金棒。

そんな俺は、鬼に金棒を実現しました。

もう、「スペックあるのに恋愛対象じゃない」
なんて言葉は言わせない。

ハイスぺ非モテ向けに特化した
「セフレを作れるメルマガ」を配信中☆

ご登録はこちら↓↓

ハイスぺ非モテがセフレを作れるメルマガ


コメント

タイトルとURLをコピーしました